MENU

初めてお金を借りるならカードローン?消費者金融?

はじめてのキャッシングだと
今日中借りれるの?
どうやって借りたらいいの?
申し込みに何が必要なの?
など、キャッシングでお金を借りるまでの流れや申し込み方法など分からないことだらけですよね。
でも、借りるなら即日でその日のうちにお金を借りたい。。。
そんなあなたの為に初めての即日キャッシングの方法についてまとめてみました。今では漫画に出てくるようないかついお兄さんが電話対応したり、取立てに来ることはありませんのではじめての借入でも心配ありません。
今日中に返してすぐ返す。
賢いキャッシングでお金の不安をなくしていきましょう。

はじめてでも即日でキャッシングできる申し込み方法って?

キャッシングやカードローンの借入れ方法として挙げられるのは、ネット(スマホ・PC)・来店・郵送の3つです。ただ「即日」で借入れする場合に現在の主流となっているのは、ネットから申込みをする方法だと言えます。「ネット申込⇒無人契約機カード受取」もしくは申込みから全ての手続きをネットで終わらせる「WEB完結」というものです。また「すでに口座がある銀行への振込・ローンカード発行」も即日借入できる方法に挙げられますね。

初めての申し込みで不安になったら専用ダイアルに電話をして見ましょう。今では正規の大手消費者金融だとコールセンターのサービスも充実しており、丁寧な対応をしてくれます。はじめてだとどうしても分からないことが出てきますが、どんな質問でも先回りして教えてくれるので安心して申し込みをすることができます。

初めてのキャッシングで1番速い借入れ方法は?

やはり速さで言うならネット申込みでしょう。ただ審査にかかる時間は消費者金融や銀行によって違いがありますので確認してみて下さいね。また無人契約機のある消費者金融や銀行を選んでおきましょう。流れとしては「ネット(スマホ・PC)申込み⇒審査⇒無人契約機でカード受取り」となります。この方法だと土日祝日でも即日で借入れが可能です。
また、同じネット申込みでも指定口座に振込みしてもらうという方法もあります。忙しくて無人契約機に行くのもなかなか難しいという方は、この「WEB完結」できる方法を選択すると便利です。ただこの「振込み」に関しては注意点があります。3点ほど挙げてみますね。

@消費者金融で契約して口座へ振込みしてもらう際に手数料が発生する場合があること。
A指定する銀行に口座を持っていないと即日で借入できない場合があること。
B申込みまたは契約を14時までに済ませておかないと借入が翌日になる場合があること。

…などです。また銀行カードローンの場合は借入したいと思った銀行に口座を持っている方がやはり速いです。もちろん借入先によって条件は違いますので、スムーズに借入するためには確認しておくことをお勧めします。

キャッシングに必要な書類ってあるの?

金額に関わらず必ず必要なものは本人確認のできる証明書です。免許証・保険証・パスポートなどの公的な証明書が必要になります。ネット申込みの場合、こうした証明書は写真に撮りメールに添付して提出という流れです。借入金額によっては他に収入証明書が必要な場合もあります。収入証明書とは給与明細書・源泉徴収票・課税証明書などです。また必ず行われる在籍確認は勤務先へ電話を掛けるのが一般的ですが、どうしても勤務先への電話は困るという場合には指定された書類を提出することで認められることもあります。しかしどこでも対応してくれるとは限りませんので確認は必要です。

はじめてのキャッシングでも審査は通るの?

キャッシングやカードローンの利用が初めてという場合は、毎月の安定した収入があれば大体の人は借入可能だと言えます(100%ではありません)。即日での借入も上記でお伝えしたようなネット申込みを利用すると、プライバシーが気になる方でも比較的周囲を気にせず借入れすることができるので安心ですよね。更に安心感をもって利用していただくために、借入れするのは名前の通った大手消費者金融や大手銀行の利用をお勧めします。雑誌に載っているあまり聞いたことのない業者や、「審査無しでも即日融資」、「必ず借入できる」、といったような審査のハードルの低さと誰にでも貸しますというイメージで広告を出している業者には注意して下さい!審査が無いところはありませんし、100%借入れできると審査前から約束できるところもありません。こうした広告を出しているところはヤミ金融の可能性が高いと考えられます。間違ってもそうしたところから借入れすることがないよう十分に気を付けて下さいね!
借入れと返済はセットです。借入したお金は自分のものではありません。借入額をきちんと把握し返済計画を立てて利用するようにしましょう。