MENU

レディースキャッシングってなに?何が女性専用なの?

即日キャッシングや即日カードローンというと、以前は少し怖いイメージがあったりしたという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。現在はそれほど怖いというイメージはなくなってきたかと思います。キャッシングやカードローンの利用は統計的に見るとやはり男性の方が多いのですが、現在は女性のニーズも高まってきています。ただ、やはり何となく抵抗があり実際には行動に移せないという女性が多いようです。そうした状況に合わせて消費者金融や銀行が女性向けのサービスを提供するようになりました。ここではレディースキャッシングやレディースカードローンといった女性専用サービスについてご紹介していきたいと思います。

女性専用で即日キャッシング可能な借入先ランキング

女性専用のレディースキャッシングを用意している借入先の中でも、即日融資可能な借入先をピックアップしました。今日中に借りたい。でもキャッシングってちょっと不安。。。そんな女性の為に女性スタッフが細かいサポートを行ってくれるレディースキャッシングの紹介です。

 

SMBCコンシューマーファイナンス
プロミスレディース

>公式HPはこちら<


金利 最高限度額 初回無利息期間
4.5%〜17.8% 500万円 有り
(30日間)
大手消費者金融プロミスの用意する女性専用のレディースキャッシングサービスです。審査回答や在籍確認、コールセンターの対応まで全て女性が対応してくれるので、男性スタッフと話さないで借入をすることが可能です。カードローン商品の内容としては通常のカードローンと変わりありませんが、女性ならではの悩みを共有してもらえるのが大きな利点ですね。キャッシングにどこか不安のある方でもどんな質問にも優しく回答をしてくれ、キャッシングに対する不安を拭ってくれるレディースサービスです。

>公式HPはこちら<


 

みずほMy wing
わたしの応援ローン

>公式HPはこちら<


金利 最高限度額 初回無利息期間
9.0%〜14.0% 200万円 なし
女性のキャリアアップ・趣味や習い事へのチャレンジ・毎日の疲れをリフレッシュする為の資金援助をしてくれるみずほMy Wing。女性の毎日をより豊かにすることを目的として作られたカードローンサービスです。収入のない専業主婦の方でも借入が可能な上に、初めてカードローンを利用する方でも安心な借入前相談ができることも魅力の1つです。
女性であるあなたのお金の悩みをみずほMy Wingに相談してみてはいかがでしょう。
※みずほMy Wingでの即日キャッシングはみずほ銀行の口座を持っている方に限ります。

>公式HPはこちら<


 

アイフル
SuLaLi

>公式HPはこちら<


金利 最高限度額 初回無利息期間
18.0% 10万円 有り
(30日間)
消費者金融のアイフルから出ているレディースキャッシングSuLaLi。女性がいつでも輝けるようサポートする為に生まれたレディースキャッシング商品です。スラリはローンカードとは思えないスタイリッシュなカードのデザインで財布の中に入れているだけでもオシャレな女子力を発揮させてくれます。限度額を10万円と低めの設定なのは女性がキャッシングによって怖い思いをせず、うまくキャッシングと付き合っていける為にというアイフルの気持ちから設定されています。web完結ですぐに借りれるアイフルのスラリ。高めの限度額が怖いと言う方に特におすすめです。

>公式HPはこちら<

 

レディースキャッシングサービスは主に消費者金融に多く銀行には少ないサービスです。銀行に女性専用サービスが少ないのは、銀行は日常的に利用しているものでATMの利用にも抵抗が無いため、敢えて女性専用商品を扱う必要が無いからでしょう。一方の消費者金融は、窓口に行くことや自動契約機などに入るのに周りの目が気になるという抵抗感が高いため、そうした女性のニーズに配慮して安心感をもって利用してもらおうと、女性専用サービスを扱っている業者が多いと考えられます。

女性専用のレディースキャッシングってなに?

消費者金融や銀行がキャッシングやカードローンに抵抗があると感じている女性向けに提供している商品です。始めに触れたように女性はまだまだキャッシングやローンに対して怖いというイメージを少なからず抱いています。そんなイメージを和らげてくれる要素を取り入れたサービスになります。

申し込みをして審査を受け、お金を借りる。この流れは通常のカードローンサービスやキャッシングサービスとは相違ありません。しかし、女性がお金を借りるときに借りやすいようにという配慮がされたサービスとなっています。通常のキャッシングサービスとレディースキャッシングサービスがどのように違うのかを見ていきましょう。

女性専用のレディースキャッシングは審査や借入条件も違うの?

映画や飲食店のレディースデイなどは、女性のみ割引が受けれる商品ですし、女性専用と聞くと女性が優遇されるサービスの様に感じますよね。しかし、カードローンやキャッシングにおける女性専用のレディースキャッシングの意味合いは異なります。

レディースキャッシングの審査について
まずは審査について、通常のカードローンやキャッシングは借りる人の年収などの属性や今までのクレジットカード支払い履歴から信用を計ります。この点はレディースキャッシングも通常のキャッシングも変わりありません。しかし、レディースキャシングは女性が利用をする前提で用意されているキャッシングサービスです。その点で考えると、女性ならではの美容や社会復帰、スキルアップやコミュニティ形成の為の資金として審査申し込みをしても気持ちを汲んでくれる可能性が大きいとも言えます。
※もちろんあなたが借りたお金を返済できる状況でなければ借りることはできません。

借入条件について
借入条件は基本的には変わりません。金利も限度額も通常のカードローンサービスやキャシングサービスと変わりないことがほとんどです。しかし、会社によっては金利も限度額も女性専用に設定しているところがあります。女性の生活を圧迫してカードローンやキャッシングによって人生を狂わせないよう配慮されていることは嬉しい限りですね。
また、女性ならではの悩みである財布にキャシングカードやローンカードに入れていることに抵抗があるということに対して対策を講じているカードローンも存在します。みずほMyWingやアイフルのSuLaLiなどはスタイリッシュなデザインで財布をチラッと覗かれた位ではキャッシングのカードだとは分からないデザインになっていますね。


女性スタッフの対応について
レディースキャッシングやレディースカードローンを扱っている業者には、女性専用の相談窓口が用意されています。もちろん、対応してくれるスタッフは全て女性です。電話対応も女性が個人名で掛けてくれますので、男性スタッフから掛かってくるよりも周囲の目を気にせずに済みますよね。加えて自分から問い合わせる際も必ず女性が対応してくれると分かっているので、抵抗感も和らぎ安心して電話を掛けることができるといった、貸す側にとっては抵抗感の払拭といえるメリット、借りる側にとっては安心して利用できるというメリットがあります。申込みをする際には個人的なことにも触れることになりますので、自分と同じ女性のスタッフが応じてくれると男性スタッフに話すよりも相談がしやすいですよね。同性だからこそ分かるプライバシーへの配慮も女性専用サービスの魅力だと言えるでしょう。また申込みから審査そして借入に返済まで、電話やネットだけで完結できるところもあるので、窓口や自動契約機に行くのにためらいがある女性でも大丈夫ですね。

女性専用利用について
女性専用のこのサービスは女性スタッフが対応することで、今まで抵抗感があってなかなかあと一歩が踏み出せなかった女性に、安心してキャッシングやカードローンを利用してもらおうというもの。女性の借入だからといって特別な優遇措置があるものではありません。同じ女性スタッフが細やかな配慮も兼ねた対応をしてくれること自体がサービスの商品なのです。ですから申込みから返済までの商品内容は、通常のキャッシングやカードローンと何ら変わりはありません。キャッシングやカードローンに抵抗感を持っていないという方は、通常の申込みをご利用いただいても問題はありませんのでご安心下さい。
注意していただきたいのは「女性限定の低金利融資」というような業者です。闇金融の可能性が高いので気を付けて下さいね!

女性専用キャッシングは金利も限度額もお得になるの?

女性専用と言ってもキャッシングやカードローンの商品内容には変わりがありません。ですから、借入する上で注意したいポイントも同じになります。
※キャッシング先によっては限度額や金利に差がある貸金業者もあります。例えばみずほ銀行のみずほMy Wingは女性専用サービスですが、みずほ銀行カードローンとは貸し付け条件が異なります。みずほMy Wingは金利が9.0%〜14.0%の間で変動、限度額も上限200万円となっています。また、消費者金融のアイフルもレディースキャッシング専用のSuLaLiというキャッシング商品をもっています。限度額は10万円までで、金利は一律18.0%となっています。アイフルはローンカードとは思えないおしゃれなデザインのカードを発行してくれるところも他の業者と異なりますね。

審査に通るためには安定した収入があることと勤続年数は1年以上が望ましいこと。更に社会保険に加入していた方が審査には有利だということが挙げられます。
また総量規制の対象業者からは年収の1/3以下までしか借入できないこと(配偶者がいる場合は配偶者と合わせた年収の1/3以下)も注意したい点ですね。専業主婦の方は配偶者が同意してくれれば配偶者貸付制度の利用ができますが、この制度が利用できる消費者金融は少ないので、あまり実用的ではないと言えます。銀行は総量規制の対象外になっており専業主婦でも申込みが可能です。配偶者貸付制度より銀行に申込む方が現実的かもしれません。残念ながら無職の場合は全く収入が無いため、銀行に申込みはできても審査に通ることは無いと言えます。また消費者金融には総量規制がありますので申込み自体ができません。諸事情はあるかもしれませんが、まずは仕事に就くことを優先して考えていただければと思います。

今の女性はとても多様なライフスタイルですよね。家を預かる専業主婦の方もいれば、仕事に励んでいる方もいます。どんなライフスタイルにしても生計を立てていくことに変わりはありませんよね。急な出費で困ることがあったときには、キャッシングやカードローンの利用を考えることがあるかもしれません。各業者の特徴を確認して賢くやりくりしていけるといいですね。

女性専用のレディースキャッシングって必要あるの?

レディースキャッシングがあると聞くと女性はレディースキャッシングの方が安心して借りれるという気持ちになりますよね。ただ、借入条件やレディースサービスの内容を見てみると「あれ?」と思いませんか。
プロミスレディースでは女性スタッフが対応してくれるだけですし、みずほMy WingやSuLaLiでは限度額も低い状態でしか借入ができません。唯一のメリットといえばローンカードが可愛いくらい。。。

 

そうなんです。お金を借りるという本質だけを見るなら女性専用のレディースキャッシングは足かせになることがとても多いんです。ただ、キャッシングに対する不安感を拭いたい方や、使いすぎによる抑制が自分でかけれない方にはおすすめの商品です。専業主婦のキャッシングで旦那さんにばれて離婚なんて話もあるでしょう。
お金を借りるという本質だけを見ればレディースキャッシングは必要のない商品です。しかし、女性の心に寄り添った商品がレディースキャッシングというわけなんですね。