MENU

みずほ銀行カードローンの審査・返済・口コミまとめ

みずほ銀行は全国47都道府県全てに店舗展開している3大メガバンクの1行です。そんなみずほ銀行のカードローン商品はどのようなものでしょうか?ここでは気になる即日の借入れ可否や金利などの基本情報、特徴などについてお伝えしていきます。

 

みずほ銀行カードローンのキャッシングスペック

 

みずほ銀行のカードローンは2つのプランに分かれています。審査結果によって決まるので任意で選択することはできません。また2つのカードローンプランとは別に女性専用プランがあるのも魅力のひとつになっています。

 

WEB完結で即日借入れ可能
24時間365日申込みを受け付けてくれるのがインターネットの便利さ。「WEB完結申込」なら最短で即日の借入れが可能です。気を付けたいのは、みずほ銀行のカードローンを利用するためには普通預金口座を開設する必要があるということ。口座の無い方は店舗窓口で申込みと同時に口座開設の手続きをし、その場でカードローン兼用キャッシュカードを発行してもらえば即日での借入れが可能になります。

 

限度額は最大1000万円
この限度額の高さは銀行の中でも上位です。実際のところ初めての借入れで1000万円というのは考えづらいですが、みずほ銀行のカードローンは低金利なので他社に借入れがあっておまとめしたい方などには有難いですよね。

 

女性専用プランがある
「みずほMy Wing」をご存知でしょうか?この商品は「女性を応援する」というコンセプトで作られた女性専用プランです。「わたし応援ローン・わたし応援住宅ローン」の2つが用意されています。ここで触れるのは「わたし応援ローン」。配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方も限度額30万円まで利用できます。ただみずほ銀行カードローンと併用はできません。対応スタッフは全員女性。「マネーコンサルフォン」でお金に関する相談ができたり利用残高に応じて抽選でプレゼントがもらえたりと、嬉しいサービスがあるのも特徴のひとつですね。

 

みずほ銀行カードローンの基本情報

 

さて、ここまでは主だった特徴について触れてきました。ここからは基本情報などについてお伝えしていきます。

 

?申込み条件
?契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
?安定かつ継続した収入が見込める方
?保証会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
?みずほ銀行に普通預金口座を持っている(開設する)/インターネット支店も可
?本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)と場合によっては収入証明書(源泉徴収票・課税証明書など)

 

?金利と限度額
?コンフォートプラン⇒3.5%〜14%、10万円〜1000万円
?エグゼクティブプラン⇒3.0%〜7%、200万円〜1000万円
?わたし応援ローン⇒9%・12%〜14%、10万円〜200万円

 

※配偶者に収入のある専業主婦はどのプランでも限度額は30万円です。
※わたし応援ローンの金利9%は限度額200万円にのみ適用されます。

 

?キャッシュカードとローン専用カードの両方で利用できる
?みずほ銀行ダイレクトを利用すれば振込みでの借入れも可能
?200万円までは収入証明書の提出が不要
?提携ATM(イーネット・ローソン・セブン銀行など)は月4回まで手数料無料(一部有料の場合がありますのでご確認下さい)

 

即日借入の申し込み方法

 

ここまででお伝えしてきたように借入れには普通預金口座が必須条件。すでに口座を持っている方は「WEB完結申込」が最短即日の借入れ方法です。口座が無い方は店舗窓口でカードローン申込みと同時に口座開設という方法が最短即日の借入れ方法になります。
注意したいのは時間帯でできれば午前中に申込みを済ませましょう。早いほど即日借入れの可能性が高くなります。借入れ方法や時間帯によっては翌営業日以降、特にカードローン専用カードだと時間がかかるので気を付けましょう。

 

みずほ銀行カードローンの返済方法

 

返済方法は「自動引き落とし・任意返済・みずほダイレクト」の3通りです。任意返済はあくまでお客様都合の返済方法なので、毎月の返済は返済用普通預金口座から別途引き落としされます。

 

低金利と女性専用プランも嬉しいみずほ銀行

 

十分すぎる限度額に低金利のみずほ銀行。女性専用プランもカードローンに抵抗や不安のある女性にとっては嬉しい商品ですね。配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方も30万円まで借入れが可能な点もメリットと言えるでしょう。またキャッシュカード兼用型では普通預金口座の残高不足に対応した「自動貸越機能」が利用できます。カードローン口座から自動で借入がされる機能です。ただ意識せずに借入れされてしまうので、人によっては抵抗があるかもしれませんね。
みずほ銀行のカードローン商品はきめ細かなサービスという印象を受けます。しかしデメリットと言えるのは口座開設が必須だということ。口座を持つ方にとってはカードローンの申込みもとても簡単ですが、口座の無い方はカードローンの申込みと口座開設の方法によっては即日での借入れは難しくなりますし時間もかかります。使い勝手を考えるとカードはキャッシュカード兼用型にし、みずほダイレクトの利用もできるようにした方が利便性は高くなるでしょう。口座開設が不要の銀行もありますので、自分にあったカードローン商品かよく検討して下さいね。