MENU

三井住友銀行カードローンの審査は早いって本当?

皆さんにも「思いがけない出費や何かの事情で急にお金が必要になった」という経験が少なからずあると思います。そんなときに利用できると有難いカードローン。銀行でも即日で借入れできるところがあるのをご存知ですか?メガバンクの三井住友銀行のカードローンは即日の借入れに対応しています。ここではその特徴や基本的な情報などについて触れていきます。

 

三井住友銀行カードローンのキャッシング情報

なんと言っても即日の借入れに対応していることと口座の開設が不要なことは、特に急いでいる方にとっては有難い特徴でしょう。
三井住友銀行カードローンの口座の開設について
口座を持っていてもいなくても、即日の借入れに対応しています。口座の無い方にはローン専用カードが発行される仕組みです。

 

三井住友銀行カードローンの即日キャッシングについて
申込みから最短30分で結果が出ますので、口座の無い方はローン契約機でカードを受け取ればすぐに借入れが可能になります。口座がありキャッシュカードを持っていれば、キャッシュカードにカードローン機能が付加されます。審査結果の連絡は午前9時〜午後21時の間になっていますが、必ず最短時間で審査結果が出るとは限りません。余裕をもって申込みした方が良いでしょう。

 

三井住友銀行カードローンのおまとめローンについて
銀行ならではの低金利と融資額の高さを利用して、他社からの借入れをおまとめしたり借り換えしたりすることもできます。審査がありますのでまずは審査に通ること、また本当にその方が返済額や金利が減額されるのかを十分にご確認下さい。

 

三井住友銀行カードローンの借入スペック

 

ここまでは三井住友銀行カードローンの特徴と言える点をお伝えしてきました。ここからは申込み条件など基本的な項目に触れていきます。

 

・申込み条件
・年齢が満20歳以上満69歳以下の方
・原則安定した収入のある方
・保証会社SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)の保証を受けられる方

 

・金利は4.0%〜14.5%と銀行の平均的な金利たいです。
・限度額は10万円単位で最高800万円までと高額になっています。
・必要書類は本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)です。
・収入証明書(源泉徴収票・確定申告書・所得証明書など)の提出は借入額が300万円を超える場合に必要です。

 

・申込み方法
・インターネットバンキング・モバイルバンキング⇒SMBCダイレクトへログインして申込み
・PC・スマートフォン⇒申込みフォームから申込み
・モバイル⇒インターネット接続可能な携帯電話からURLにアクセスして申込み
・ローン契約機⇒三井住友銀行本支店内またはプロミス店舗に設置の契約機で申込み
・電話⇒三井住友銀行カードローンプラザのフリーダイヤルでオペレーターが対応
・郵送⇒三井住友銀行本支店内にあるメールオーダーサービス申込書で手続き
・窓口⇒三井住友銀行本支店の窓口で申込み

 

*いずれの場合も本人確認書類を準備しておきましょう。300万円を超える場合は収入証明書も忘れずに。
*どの方法でも審査結果のお知らせは午前9時〜午後21時の間です。時間帯や混雑状況によっては翌日になる可能性もあるのでご留意下さい。
*ローンカードの受取方法は郵送とローン契約機があります。お急ぎの方はローン契約機でのカード受取りを選択しましょう。

 

三井住友銀行カードローンの利用手数料ATMについて
三井住友銀行ATM・プロミス自動契約機・イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMです。

 

三井住友銀行カードローンですぐにキャッシングする方法

三井住友銀行カードローンは三井住友銀行の銀行口座を持っていなくてもすぐに借入のできるカードローンです。もちろん口座を持っていることで可能なキャッシング方法も存在します。

 

すでに口座を持っているならインターネットバンキング・モバイルバンキングで申込みし、キャッシュカードにローン機能を付加するのが最も早くWEB完結で借入できる方法です。口座を持っているということは基本情報の入力が必要ないということでもあります。通常のカードローン申し込みをしても構いませんが、三井住友銀行の銀行口座を持っているというアドバンテージを活かした方が賢い選択だといえます。

 

口座を持っていない方はインターネットから申込みローン契約機でカード受取りが最短の方法でしょう。三井住友銀行カードローンはSMBCコンシューマーファイナンスからの保証を受けています。SMBCコンシューマーファイナンスはプロミスの所属しているグループです。その為、三井住友銀行カードローンで借入をするときにはプロミスの自動契約機を利用してローンカードを発行することも可能。web申し込みを済ませて審査時間中に自動契約機へ向かえば自動契約機に到着する頃には審査が終了しているでしょう。
あとはカードを発行してお金を受け取れば三井住友銀行カードローンでの借入は終了です。

 

三井住友銀行カードローンの返済方法

 

・ATMでの返済
・カードローン口座への振込み(手数料がかかります)
・普通預金口座からカードローン口座への振替(SMBCダイレクトの契約が必要です)
・三井住友銀行の普通預金口座から自動引き落とし(自動引き落としには手続きが必要な場合があります)

 

三井住友銀行カードローンは口座開設不要で即日キャッシング可能なカードローン

 

銀行では口座開設が必要なところは多いですが、管理するのが大変という理由で口座を増やしたく無い方もいますよね。そんな方でも借入れができるカードローンです。しかも審査にかかる時間は最短30分と消費者金融並みの速さだと言えます。口座があってもなくても最短審査時間に変わりはありません。三井住友銀行のローン契約機だけでなくプロミスのローン契約機でカードの発行ができるのもメリットのひとつでしょう。ただし、それぞれの営業時間やメンテナンス時間にはご注意下さいね。
ローン専用カードとキャッシュカード兼用カードでは利用できるサービスに違いがあります。例えばキャッシュカード兼用ならSMBCダイレクトの利用で振込みによる借入も可能です。借入れもしくはおまとめローンを考える上で、口座があった方が良いのか無くても良いのか、ご自身の利用目的によって借入れ先を検討するようにしましょう。